--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.06.02 *Sat

失った悲しみは・・・

今日は、暑かったですね~ノースリーブですごしていたプップです。
寒がりなのに(笑)

kotro.jpg

↑天使になったこトロです。さて、この意味は??

この前の、いくら使っているかという質問に
多くの方がコメントに書いて下さりました。
あんまり、更新などしていなかったのとコメント数が減っていたから、コメントもらえるといいな~と思っていたので
ものすごく嬉しいです!!
本当にありがとうございましたq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

その話は、また後日ということで・・・
今日は、ちょっと真剣なお話をしたいと思います。

先日コメントである質問をうけました。
管理人のみ読める状態にしてあったのでお名前とかは出しません。
長くなるのでコメントのお返事をここに書かせてもらいます。
(もし、嫌だったらこの記事は消すから言って下さいね☆)

質問とは・・・
大好きだった愛ハムちゃんを失ってしまった悲しみ。
この悲しみから抜け出すにはどれくらいかかるりますか?
悲しみから抜け出すためにコツはありますか?

私なりの答えを書きたいと思います。
どう書こうか2日間ずっと考えてました。
上手く伝わるといいんだけど・・・
あくまでも私の考えや思いであって正しいとか間違えではないので意見が違ったりしても気にしないでね☆

長文になるので続きを読むをクリックして読んでね。

※ランキング参加チュウ♪押してね!
ポチッと♪この記事読んだら、読んだよ~クリックお願いします(コメント書く代わりにでも(*' '*))
人気blogランキングへ
↓こっちも一緒にポチッとお願いします☆
fc2

コメントをくれた子はの接し方は我が家と同じ。
だから、具合が悪くなっても病院に連れていかなかったのね。
いくつのハムちゃんだったかわからないけど、我が家も1歳を越えて病気を発見してもストレスがあまりにもかかるのでよっぽどの事がないかぎり病院には連れて行かない考えです。
同じ病気なのに病院に連れていったせいで、ストレスで3日後に亡くなった子がいました。
だけど逆に病院に連れて行ったらもっと長生きできたんじゃないかと後悔する時もありました。

その判断が正しいとは誰もわかりません。

周りからみたら、病院連れていきなさいよと思われるかもしれない。
だけど、毎日そのハムちゃんを見て、接して誰よりもハムちゃんをわかっている私達がとった判断はきっとハムちゃんにわかってもらえていると思います。
うん。。よかったんだと信じたいです。

悲しみから抜け出す方法はね・・・
実は私も知りたいです。
今も過去の愛ハムちゃん達の写真見たり、記事を読んだりするだけで泣いてしまうんですもの。
前にね、いっつも泣いては旦那に
「そんな泣くぐらいならもう飼うな」と言われたぐらい。
同じように言われた人だってたくさんいると思う。

コメントをくれた子と同じでもう飼うのをやめよう。
なんて前は思う事はしょっちゅうでペットショップ行ってもその子の事を思い出して泣き出しそうになったりして・・・

だけどね、時間が経つのもあるのかな?
悲しみを乗り越えるって言うのかな?
決して新しい子が癒すとも言い切れないけど
気になる子が出てくるの。
そして、もう飼わないより飼ってあの子には出来なかった事をこの子にはして後悔のないよう幸せにしてあげようと思う時が来ると思うの。
それがいつかは、人それぞれ。

今は辛いと思います。
思いっきり泣いていいと思います。
小屋を片付けるのもすぐにじゃなくてもいいんです。
だけどずっと泣いて悲しんでいると、お空に行ってしまったハムちゃんが心配して生まれ変わる事が出来ないかも?

どうか・・・コメントをくれた子が1日でも早く笑顔になってくれますように。
スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

悲しみも含めて
亡くなるのが怖いからペットは飼えないという考え方もあります。でも、自分も含めていつかはこの世を去るものだから、他の命を預かって共に暮らす事はやはり、すばらしいことだとおもいます。
やはりつらいことはつらいことですけどね、、。

やはり出会って一緒に過ごせた事が良かった。そう考えると悲しみも幸せの一部なのだと私は思っています。
2007/06/05(火) 00:38:28 | URL | よふかしハムズ #mQop/nM. [Edit
皆様ありがとうございます。
人様のブログをお借りしてこんなことを相談してしまってプップさん本当に申し訳ありません・・・!
プップさんの心のこもったご回答、みなさんのコメントがすごく励みになりました。
読んでいると涙がポロポロとまりませんでした・・・
決して悲しかったんじゃありません、でも、何かが自分の中からあふれてくるような感じでした。
自分の回りにハムスターをかっているひともいなくて、相談する人もなく、自分一人でミニーがいなくなった悲しみを抱え込んでいました。
でもこの励ましの言葉をいただいて、自分一人じゃないんだって、本当に救われました。
そして今日、ミニーのお墓の前にひまわりの種をまきました。少しでもミニーへの供養になればと思っています。
ミニーのために綺麗な花を咲かせたいとおもいます!
芽が出てくれるといいな・・・。
これをきっかけにもう泣きません、新しい子を飼うのはまだまだできませんが、天国からミニーが心配しないように毎日を一生懸命に生きていきます!
本当に皆さん、プップさんありがとうございました!
やっぱりブログっていいですね!
同じ境遇の輪ってすばらしいことなんだっておもいました!
また、これからもお邪魔して、ハムちゃんたちの成長を拝見させていただきたいと思います!
2007/06/04(月) 23:47:59 | URL | yasutaro #- [Edit
ハムちゃんと楽しいときを過ごせても、いつかお別れが来てしまう。本当につらいです。


自分はまだガンマとしかお別れしたことないけど、ガンマは予想以上にがんばってくれたから、悲しみは少なかったかな。亡くなった夜に夢に出てきてくれたホッとしたのもあります。
2007/06/03(日) 20:31:57 | URL | だいすけ #- [Edit
愛はむちゃんを失うのはとってもつらいこと。
いつかは・・・と覚悟してお迎えするけど、やっぱり受け入れられないことってありますよね。
でも、いつまでも悲しんでいるとそのコがかわいそう。
時間はかかるとは思うけど、楽しかった時のこととかいっぱい思い出してあげた方がいいと私は思うな。

病院に連れて行くのがストレスになるかどうか・・・。
それも時と場合の判断だと思います。
初めてでわからない人もいるでしょう。
何度か判断をあやまった人もいるでしょう。
それでもその時々でできるだけ適切に判断してあげたい。
はむの命はお世話係りにかかっているのだから。
日頃から、情報を仕入れて、いい病院を探しておくべきだと思います。
2007/06/03(日) 10:22:40 | URL | Sacchan #- [Edit
こんばんは。
うちでは先日、初めてお迎えしたコがお空へ旅立ちました。
悲しいけれど、精一杯お世話して、2歳を越すことができたので、満足して送り出せました。
なので、つらくないです。ちょっと油断すると、涙がボロボロと出てきますけど・・・。(今も・・)
さみしいけれど、今はお空の上で元気にしてるんだなぁと思ってます。
今うちにいるコたちにも励まされていると思います。
人それぞれ、感じ方や考え方や思いは違うと思いますが、質問をされた方も、悲しみをいい思い出に変えられるといいですね。
2007/06/03(日) 02:47:56 | URL | くろすけ #- [Edit
ペットロスって意外にシンドイものなので、私も驚きました。
私も、最初の子を失ったときの落ち込みが凄かったから
それが自分でも予想してなかったくらい凄くて
こんなに辛いならもう飼わない!って思いました。
でもやっぱり、月日が経つと変わってくるんです。
お店に行っても最初は辛かったのが、段々辛くなくなってきて、
そのうちきっと気になる子が出てくるんです。
プップさんのおっしゃる通り♪
だから、悲しみを忘れようと無理に新しい子をお迎えしたりしないし
悲しいからってその子のことを思い出すこともやめない。
失った当初は悲しいことばかり思い出しちゃうけど
これも不思議なもので時間が経つと楽しかったことしか思い出さなくなる。
そしてもし気になる子が見つかったら、今度はその子を失った子と同じように愛してあげる。
もちろん、もう二度と飼わないってことを選択する人もいるだろうけど・・・。
立ち直るには周りの人は何も手助けしてあげられないし
自分で乗り越えるしかないんだけど
毎日悲しんでばかりいるより、その子との楽しかったことを思い出すようにすれば
あとは自然に乗り越えられると思います。
私はそう思ってます。
あなたと同じ辛さを、きっとみんな経験してる。
そう考えたら少しは気持ちが落ち着くでしょうか。
一日も早く、元気になってほしいですね。
2007/06/03(日) 00:43:04 | URL | ろぼ吉 #xbSssNpw [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

プップ

Author:プップ
 ゲーム&マンガ大好きっ子のヲタク(笑)
 フェレットとハムスターに愛を注いでいる20代後半です♪
 只今、シルバーの資格を取るために頑張ってます!

 好きなゲーム:
  モンハン、FF、無双シリーズ、テイルズシリーズ、バイオ、エースコンバットなどなど。

 我が家のフェレットは、パスバレーの姫子(♀)とマーシャルでシルバーミットのアイルー(♀)の2匹です♪
 ハムスターは、ロボのガルム&グリフィス(両方とも♂)と、ジャンノーマルのマーチ(♀)がおります☆



アルバム☆



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード

RSS



ブログ内検索



訪問ありがとう!







お気に入りブログ集♪

お得なポイント貯まる!ECナビ



気になる記事はクリック♪



Copyright © ハム&フェレとヲタク生活♪ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。